母親学級
病院主催の母親学級に参加してきました。
12人参加のうち、私の予定日が一番早くて『この中で最初に経験するんだ』と少し緊張…。
帝王切開予定も私を含め3人で、双子の方、前回帝王切開だった方、といろいろです。

お産(自然分娩)の経過ビデオを見たのですが、命の誕生って本当に尊くて…気づいたらボロボロと涙が出てしまいました。
大切に守ってあげなくちゃ、と思わずにはいられません。
その後、病棟を見学。
前回入院したK病院に比べてずいぶん古く病室も狭くはありますが、開放的で明るい印象を受けました。
新生児室に並ぶ生まれたてホヤホヤの赤ちゃんを見たときは、たまらなく愛おしい気持ちになりました。

ここまでくると不安とか感じている場合ではありませんね。
ある種の覚悟が決まったような気がします。
明日までに全ての入院準備を整えようと思います。




今日参加の妊婦さんたち、割とふくよかな方が多くて、つかの間の巨乳を喜んでいた私はペチャパイ組なんだと実感しました(笑)。
ちゃんと母乳が出ればいいんです、出れば。


応援してください→人気Blogランキングへ大きさなんて…。
[PR]
by monodukura_miki | 2011-03-09 22:12 | あれこれ
<< 和食に戻る ものを減らす >>