Cちゃんの気遣い
私の気持ちが少しばかり不安定になっているのを見かねて、友人Cちゃんがわざわざ会いに来てくれました。
こんなお花を持って。
d0173895_22311159.jpg

そういう気持ちが本当にありがたかったです。
駅前で待ち合わせをしてカフェでお昼を一緒に食べました。
地震以来、不安で食欲が全くなくなっていたのですが、天気もよかったせいかいい気晴らしになり、美味しく食べることができました。
スーパーの買出しも手伝ってくれ、本当に感謝でいっぱいです。
家で少しおしゃべりをして、夕方には帰っていきました。
心配してくれる友人がいてくれて、私は幸せだと思います。
本当にありがとう。


今日は地震以来、初めて茨城の母と電話がつながり、声を聞くことができました。
避難所の手動充電器で携帯を充電しながらかけてきてくれました。
まだ電気が通じないこと、水汲みに父が5時間待ったことなど、大変な状況ではありますが、なんとかやっているとのことです。

夕方も祖母宅から父が電話をくれ、いろんな現状を話してくれました。
早く生活がよくなることを祈らずにはいられません。


こちら川崎のスーパーは、昨日に比べ、日用品の棚がガラガラで、トイレットペーパーやテッシュペーパー、肉類、インスタント、冷凍物、牛乳はほぼ皆無です。
店員さんに聞くと『入ってこない』とのことです。
物流が正常になるのがいつなのか、全く分かりませんが、しばらくの間は日用品や食料など、大切にしていかなくてはならなそうです。

明日は手術(帝王切開)前の検査で病院です。
同時に東京電力の計画停電(3時間)が午後から開始されます。
病院設備や入院に支障がないのか、聞いてこようと思います。


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2011-03-13 22:59 | あれこれ | Comments(0)
<< 朝からバタバタ 不安がつのる >>