母の上京
朝6時半の高速バスに乗って、母が上京しました。
実家の方では水汲みや食料品調達に並び、部屋の片づけをして毎日忙しくしていたと言います。
こちらに来て水が普通に出ることや、スーパーに品物があることに感動していました。
避難所(小学校の体育館)の床の寒いこと、一晩でも辛かったと言います。
1週間もそんな生活を強いられている東北の被災地の皆さまのことを考えると、胸が痛みます。
いろんな話をしました。
並んで夕飯を作りました。
こんなことができている私たちは、そんな方たちに比べると幸せなのは言うまでもありません。

だからせめて今私たちができることを実行したいです。


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2011-03-21 23:21 | あれこれ | Comments(0)
<< うさぎとかえる 夜 >>