私の1ヶ月検診
今日は旦那KにLを預けて、私は病院で産後1ヶ月検診でした。
体の回復は良好で、産科での検診は終了となりました。
お腹の傷もかなりきれいに治ってきているとのことです。
ケロイドにならないよう、2ヶ月後に再び形成外科での診察があります。

たまにはゆっくりしておいで、とKは言ってくれましたが、置いてきたLが心配でずいぶんセカセカしてしまいました。
小洒落たお店で優雅にランチという気分にはなれず、定食屋で食事をすごい勢いでかき込みました。
行きたかった輸入食品店やスーパーを足早に回り、急いで帰りました。

家に着くと、哺乳瓶のそばでLを一生懸命にあやすKがいました。
食べかけのインスタントラーメンが伸び切った状態でちゃぶ台に放置してあります。
『…助けてください。もうね、早くmiki帰って来ないかなーって待ってたよ』と。
聞くといろいろ苦労したようです。
『普段の昼間のmikiの苦労がよく分かったよ』
その言葉がとてもうれしかったです。
育児に協力的なKには、本当に感謝しています。

私の診察で湯舟解禁となったので、初めてお風呂に一緒に入れてみました。
泣かずに気持ち良さそうで安心しました。
入浴後、私もLも裸なわけなので、着替える手順にてこずりました。
ここは課題です。


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2011-05-06 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< ご機嫌斜め 夜泣きではないんだ >>