ダンボールの山
本日、引越し業者からダンボールが届きました。
いよいよ荷造り始めます。

Lを寝かしつけながら部屋をボーっと眺めていると、いろんな思い出が蘇ってきました。
窓からKを見送ってよく手を振ったなとか、ベランダで収穫した少ない量の枝豆とか、メソメソしていた窓際、初めてLが我が家にやって来た日…。
いろんなことがありました。
少し胸が熱くなりました。

凸凹だらけの古い物件でしたが、段差のある敷居を難なくLが乗り越えているのを見て、『この段差もいい思い出になったんだな』と思うのです。

引越し大好き人間ですが、必ず1度は名残惜しくもなるのです。
ここは本当に住み心地のいい場所でした。
(またツラツラと引越しの頃に書くことになりそうです)


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2012-01-19 22:48 | あれこれ
<< 初雪 友人Kちゃんと >>