引っ越ししました
引っ越し、想像を絶する大変さでした。

ものが多すぎて、驚異の8時間越え…。
(通常かかっても5時間くらいだと業者さんが言っていたような気がします)
安くあげるために1台のトラックを入りきらなかった場合のみ2往復する、というそれで時間がかかってしまいました。
つまりはものが多すぎるのです。

新居で『わぁ~何にもな~い!広~い!』なんて喜んでいたのはつかの間、いまや足の踏み場もないくらいダンボールと家具で埋まっています。

荷物が届く前のまっさらな空間で、Lは嬉しそうに歩き回ってはしゃいでいましたが、荷物が運び込まれると床にいろんなゴミが落ちるので下ろすことができず、ずっと抱っこ&おんぶでした。
ものの出し入れに常にドア全開のため1日中外にいるような寒さで、Lの顔がそれはそれは真っ赤に腫れあがってしまい(寒さと乾燥にとても弱いのです)、本当にかわいそうなことをしました。
私もまさか夕方6時には終わるだろうと思っていたので、離乳食も難なく与えられると思いベビーフードも用意していなかったのです。
クーラーボックスに冷凍ストックを入れていたのですが、温める電子レンジがなかなか届かず、お腹が空いたとグズリ出しました。
加えて自由に床を這えないストレスも重なり、泣きがピークに。
午後1時スタートで終了が8時半過ぎ。
それからお風呂に入れたのですが、見慣れない空間に不安げで少しの刺激で泣いてしまい(シャワーの音ですら)、いつもの大好きなお風呂タイムが泣き通しでした。
新しい場所へくることがこんなにも不安で怖いものなんだ、と泣いているわが子を見て、とにかく『切ない』と胸が痛むのでした。
お風呂の後もいつもは床に下ろすとあっという間に寝返って裸で這い回ってしまうのに、今夜は床に下ろしただけでも泣き、寝かしつけるまでずっと泣き止みませんでした。

赤ちゃんにとってはとてもハードな1日になってしまいました。
私自身、Lの抱っこ&おんぶでなかなか体の自由が効かなかったので、手伝いに来てくれた両親には本当にお世話になりました。
しばらく新しい場所に慣れるのにLには時間がかかりそうです。


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2012-01-29 23:59 | あれこれ
<< お世話になった部屋 大詰め >>