一緒にお風呂
すっかり治ってきた気でいた風邪、夜になって喉に違和感が…咳に変わりそうな予感(汗)。
慌ててうがいと喉にいい飲み物を試しました。
ぶり返さないでほしいです、そしてLにうつしたくないです。
鼻をかめば石鹸で手洗い、指を舐めたら石鹸で手洗い…とLへの感染予防に一日何回石鹸で手を洗っていることか。
おかげでボロボロな手荒れがさらに悪化でひび割れまくってます。
そしてもちろんマスクマンです。

さて、ここ1週間くらい前から、Lとの入浴方法が変わりました。
これまでは先に私が体を洗い、その間Lは脱衣所でバンボチェアに座らせて待たせていました。
浴室の扉全開なのでシャワーの水はねがひどく、そして寒いのが難点で、Lがチェアから出そうものならおもちゃで釣ってなんとか座らせていました。
そろそろこれも無理だなと思っていたので、少しずつお風呂に入った時に下に座らせたり(前は手を放すだけで大泣き)や鏡の前につかまり立ちをさせたり、と練習をしていました。
最近はようやく私の手から離れるのに慣れたようで、水や鏡への興味が勝って喜ぶようになったので、同時入浴を試してみるとすんなりできてしまいました。
できるようになったら全てがとても楽になりました。
私が洗っている時は、下で座っているかつかまり立ちをさせていれば一人で遊んでくれるのです。
これまでは座布団の上にバスタオルを広げて寝かせて拭いて、私はバスタオルを体に巻いただけの姿で抱っこして移動して…でしたが、温かい浴室でつかまり立ちをさせている間に私が体を拭いて服を着て、そして立ったままのLを拭いて最後移動、でいいわけです。
Lも大きくなったものです。
もうきっとバスタオルにくるんで『みの虫さん♪』なんて遊べなくなってしまうんだろうれど(寂しい)、一緒にできることがその分もっともっと増えていくことでしょう!


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2012-02-23 23:59 | あれこれ
<< 新基準 少しずつ回復 >>