悩みの種
ここ2ヶ月の間に、急浮上してきた大きな悩みがあります。

床が盛り上がってきた。

梅雨で湿気が多い季節になったせいで、フローリング下の下地コンパネが膨張しているのが明らかです。
コンパネの900幅毎にかまぼこ状に床が盛り上がっています。
特に寝室は目で見て分かるほどです。
そして床で寝ているため、毎朝ひどい背中痛です。
昨晩に至っては、歪みが気持ち悪く眠れなくて困りました。
そして床が盛り上がったせいで扉が床を擦ってしまい、開閉できない箇所が2箇所でてきました。

問題は、コンパネの敷いている向きです。
通常はフローリングの流れに対してコンパネは90°に流します。
それが現状から推測すると、同じ向きに流しているようです。

こんなのでは生活できません。
工務店に連絡をして、近日状態を見に来てもらうことになりました。
床を剥がして下地を入れ替えてもらうことになれば大ごとです。
家具を動かすなど、考えただけですでに気苦労が絶えません。

最近は歩く度に歪みが気になり、イライラしてばかりです。
しっかりした仕事をしてくれよ!と声をあげて言いたいです。
[PR]
by monodukura_miki | 2012-07-14 23:59 | あれこれ
<< パッツン あいうえおカード >>