キタアカリ
旦那Kのご実家から頂いた大量のじゃがいもをベランダで保管しています。
でもベランダは真南、真夏ということもあって悪くなってしまうともったいないので、今日はキタアカリばかりをボールいっぱい茹でて冷凍保存しようと思い立ちました。
じゃがいもは茹でて潰して冷凍しておくと離乳食にとても重宝しました。
最近では離乳食をあまり作らなくなったけれど、冷凍したじゃがいもがあると、急ぎの一品に大変便利です。

というわけでLがお昼寝を始めたので、せっせとじゃがいもの皮むき。
グツグツと煮ていると、ずいぶん煮崩れしてしまいました。
煮すぎた!と慌ててザルにあげました。
調べてみると、キタアカリは荷崩れしやすくホクホクでサラダやコロッケに最適だそうです。
木ベラでこしてみるとものすごくクリーミー!
そのままスプーンいっぱい頬ばってみると、なんて美味しいのかしら!!
栗じゃがの別名をもつくらい、そのまま食べても頬が落ちそうな美味しさです。
これまでほとんどをスープの具材として調理していたので、このクリーミーさを今さら知ったのが惜しいくらいです。
起きてきたLにも一口食べさせると美味しそうにモグモグ。
朝作った野菜スープにクリーミーな潰しじゃがいもを混ぜてLのお昼に与えてみると、指さして催促するくらいよく食べてくれました!
夕飯の付け合せにと、(これまたKのご実家に頂いた)明太子とマヨネーズで味付けしてみると、おいしいペーストが完成しました。
私に至っては、この芋ばかり頬ばってお昼ご飯にしてしまったくらいです。
ジップロックに2袋、潰したキタアカリが冷凍されているので、次はポテトサラダにしようかしら。

キタアカリ万歳~!
こんなに美味しいとは。
また来年もぜひ下さい(笑)!


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2012-08-01 23:59 | あれこれ
<< 積み木 芝生のような遊び心 >>