卒乳・断乳
私の身の回りで、今やたら卒乳・断乳の話題が多いです。
友人にいたっては、いよいよ断乳までカウントダウン、実行まで4日を切りました!
ハラハラドキドキしながら応援しています。

そんな私も、Lが2歳までにはと考えています。
窓を閉めきる冬が大前提で、Lがどれだけ泣いても近所迷惑にならないようにと思っています。
今度の冬のうちに卒乳目指します。

ある雑誌のコラムに大爆笑ものの話題があったのですが、出産後、授乳を続けてきた筆者の体験談にひどく共感したものです。
『執拗に吸われた胸は妊娠前よりしぼみ…(なんたらかんたら…と赤裸々な内容)』
ピンポーン!ワタクシもです!
実にしぼみました。
何だこりゃと言いたくなるほど胸だけが極端に貧相になりました。
それでも寝かしつけの授乳を続けているので、本当に出ているのか疑問です。
実際、長時間授乳していても一向に寝ないことがあり、起きてしまった時に枕元のマグマグの水をがぶ飲みされたりします…これって出てませんね。
きっとおっぱいは寝るための安定剤のようなものなのでしょう。

そう思い、昨夜、夜中に起きてしまった時に『授乳なしで寝かしつけられるか挑戦!』を勝手にやってみました。
背中トントンもお腹なでなでも全く効かず(迷惑そうにうっとうしがられ、手を払われる始末)。
部屋の隅から隅へと転がりまくり。
足を持ちあげ、床に振り下ろしてドッタン!バッタン!
私が寝たふりを続けていると、一度眠りかけたのです。
でもすぐにまた泣き出し、声が大きくなったのであきらめて授乳して寝かしつけました。
どうしたら寝てくれるのか謎です。
だんだん自分の卒乳・断乳が不安になってきました。
窓は閉められても、足を振り下げるドッタン!バッタン!だけは階下に迷惑になるのでやめて欲しいのですが、これは本当に小さい頃から続いている癖なので直りそうもありません。
枕や毛布を足の下に敷くしか対策はなさそうです。

これはきちんと話をして、『もうおっぱいバイバイだよ』と言い聞かせるのが一番なのかもしれません。
最近、『2歳になったらおっぱいバイバイだよ、おしまいだよ』と話していますが、聞いているようで聞いていないようです。


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2012-09-11 23:58 | あれこれ | Comments(0)
<< エスニックな夕飯 反抗 >>