子の幸せ
私とLとで代わりばんこに風邪を引き、なかなか行けなかった支援センター。
ようやくLの咳が治まったので、午後の空いている時間に遊びに行きました。
私たちの他にもう1組(もうすぐ3歳のお姉ちゃんと8ヶ月の妹さんの親子連れ)来ていました。
お姉ちゃんがよく遊んでくれて、Lはそれはそれは大はしゃぎで。
プレイルームの隣の体育館のような広い部屋に入り込んだ2人はキャーキャー言いながら追いかけっこ。
私も一緒になって走り回ってしまいました。
お姉ちゃんはフワフワしたワンピースを着ていて、走り回る姿が本当に妖精みたいでかわいかったです。
写真撮りたかったけれど、よその子なので遠慮しました。
本当にうれしそうなLの笑顔を見て、それだけで私も今日は幸せな気分になりました。
子の幸せは親の幸せ、親になったんだな~としみじみ実感したのでした。

そのお母さんもとっても面白い方で、いろんな話ができて本当に楽しい時間でした。
本当はLを遊ばせている間、私は書き物をしようと思っていろいろ準備して行ったのですが、今日は話をして大正解でした。
私もしばらく外に出ていなかったので、人とのふれあいが欲しかったんだと痛感。
今日はその親子連れに会えたことに感謝しています。

もうすぐ3歳のお姉ちゃん、いまだにおっぱい大好きなんだって!
もしかしたら下の子と一緒に卒乳になりそう…って、大爆笑でした。


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2012-09-24 23:59 | あれこれ
<< 会話 夕飯の前にお風呂 >>