病院絡みに片をつける
近所の小児科に変えようと思っていた矢先、国の認可に伴いポリオ不活化ワクチンが供給不足とかで予約が取れないといいます。
仕方がなくいつもの小児科へ問い合わせしてみると、あっさり予約が取れました。
というわけで今日はLの予防接種を受けてきました。
ついでに涼しくなると一気に乾燥肌になるので保湿剤ももらってきました。

そしてモヤモヤした不安を取り除くため、自分は婦人科へ。
出産から1年半、巨大な子宮筋腫歴があるため、そろそろ定期検診を再開しようと思いました。
それから少し気になることもあったので、不安は早めに!ということです。
内診の結果、筋腫はできていないし卵巣も正常でした。
気になる症状も、女性の1ヶ月周期のその時期の症状と思われるので、様子見でいいよとのことでした。
子宮体がん検診をされることも覚悟していましたが(これ、痛いんですよ!)、ホッとしました。
それより不安が取り除かれたことの方が一安心で、不安で喉の奥にものが詰まったような感じ(おそらくその不安ストレス)が帰り道スッとなくなっていることに気づきました。

せっかちな性格なので、思い立ったら突き進むところがあります。
とくに今回の婦人科へ行く決断は早かったです。
病院絡みの用事にさっさと片をつけたくて、その目標が無事に達成できてちょっとした満足感です。

月曜 私の皮膚科
火曜 Lのポリオの予約
木曜 私の手首の湿布買い
金曜 Lのポリオの予防接種・Lの保湿剤をもらう・私の婦人科検診

こんな一週間でした。

ちなみに私の手首については、出産まもなく腱鞘炎で痛めた手首は一度は完治したものの、やはり弱くなっていて、関節痛が慢性化しています。
痛いけれど放ったらかしにしていたのですが、ダイエット・エクササイズをするようになって手首が痛くてできないポーズがあるので、いろいろ工夫しながらやっていました。
そして腕立て伏せが1回もできないほど手首を痛めていることに我ながらに情けなく思い、治す決意をしました。
形成外科へ行こうと思っていたのですが、結局もらうのは湿布なので、ドラッグストアで自分で購入し、徹底的に治すことにしました。


応援してください→人気Blogランキングへ
[PR]
by monodukura_miki | 2012-10-05 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< イタイの? お団子ヘア >>