小劇場5本立て
体調が悪いと夢をよく見ます。
昨夜はのどの痛みがひどく、浅い眠りの中おかしな夢を5本くらい見ました。
覚えているのは2本ですが、その中でもはっきり思い出せるのがこちらのエピソード。

【ダルビッシュに好意を持たれる編】
会って間もなく好意を持たれ、家の者に紹介されるのですが、さすがダルビッシュの家!
玄関ホールが総大理石張りの真っ白い床で、召使が何人もいた。
家族らしい人に紹介されるのですが、ダルビッシュが私の苗字を間違って紹介する(会って間もないとはいえ、それはないよね)。
その家族の人は、全身ユニクロの私を上から下まで冷たく眺めました。
完全に私は場違いでふさわしくないのだ。
頭が真っ白になり、自分の苗字も思い出せずに立っているのだけの私。

(しかし何故にダルビッシュなんだ?昨夜、スポーツニュースででも見かけたのかな)

 
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-12 23:58 | あれこれ | Comments(0)
<< 二足歩行でお外デビュー 癇癪で投げる!叩く! >>