成長記録 1歳6ヶ月~9ヶ月
こういうことは、その日のうちに記録しておかないとなかなか忘れてしまうものなので反省しています。
Lの成長記録を大まかに書いておきます。

(1歳6ヶ月)
ある夜、寝かしつけようとすると、キッチンカウンターの上を指差して『オブジュー!オブジュー!』と必死に訴えていました。
何のことか分からずにそのまま寝室へ連れて行こうとすると、泣いてもっと激しく訴えるのです。
カウンターの上としばらくにらめっこするとピン!ときました。
『オブジュー → お水』だったのです!
いつもは手に届くところに水の入ったコップを置いておくのですが、その日に限って手の届かないカウンターの上にコップを置いていました。
うまくは言えないけれど、必死に『お水』と訴えていたようです。
そしてお水の入ったコップを与えると、ものすごい勢いで飲み干しました。
欲しいものをきちんと言葉で伝えてくれていたことに感動しました。


(1歳7ヶ月)
ある日を境に、突然うなづきが始まりました。
『おいしい?』
『うん!』
会話のキャッチボールが始まった瞬間のようで、とてもうれしかったです。


(1歳8ヶ月)
人を呼ぶ時に、『ババ』(母が電話で『ばぁ~ばだよ』といつも言うので、きっとその影響です)としか言わないので、必死に『ママ』『パパ』と教え込みました。
私が『ママ』と呼ばれて過剰に喜んだせいで、すっかり得意げに『ママー!』と呼んでくれるようになりました(時にはしつこいくらい連呼されます)。

仕草のみだった『どーぞ!』が、すっかり『どーじょ!』と言えるようになりました。
調子に乗ると『どじょー!どじょー!』とお辞儀しながら物を延々にくれるので、旦那Kが大爆笑しています。

温めた牛乳に色づけ程度にココアを入れてあげると喜びます。
『ココア』が上手に言えなくて、『コッカ』と言う姿が好きです。

『抱っこ』のことを『アッコ』と言います。
『アッコ?アッコさんなの?』と私も答えます。

お友だちのT君が頭を下げて謝っているのをみて、次の日からきちんと頭を下げるようになりました。


(1歳9ヶ月)
お風呂であご下にシャワーを当てるのに『上を向いて』と言うと、きちんとあごを上げてくれました。
『上』という言葉を教えたつもりはなかったので、自然に言葉が身についていることに驚き感動しました。

そういえば、と思い立って『目はどこ?鼻は?口は?耳は?髪の毛は?お手手は?お尻は?足は?』
と聞いてみると、手で触って教えてくれました。
着実に覚えています!


(最近困っていることは…)
トイレトレーニングがストップしています。
補助便器を便座の上に乗せると絶対に座ってくれません。
それといつも事後報告です。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-01-09 23:59 | あれこれ
<< 家計簿 クリスマス飾り >>