雪の翌日の収穫
どうしても必需品の食料調達が必要で、ガリガリ固まった雪道を歩いてスーパーへ行ってきました。
案の定Lが歩きたがったので歩かせながら出発したのですが、片手で進まないベビーカー、片手ですべりまくるLは無理!ということで、数10メートル行ったところでLを強制抱っこ紐へ。
マンション敷地内の北側の駐車場は日陰で路面の雪が凸凹に固まっていて、ベビーカーでこんな道を通ろうなんて思ったことを後悔しました。
結局、ベビーカーの車を足で蹴りあげ蹴りあげ、ようやく日当たりのいい道まで出ることができました。

駅前に出ても今日はベビーカーをまるで見かけず、『こんな日にベビーカーなんていないよな』なんて苦笑いしていると、入ったスーパーでベビーカーの人を発見。
あれ、しかも友だちのYさんだし(笑)。
少しおしゃべりして別れました(また近いうちに会いましょ~)。

さて、そんなくたびれ果てた雪道でしたが、うれしい収穫がありました。
実はずっと部屋に木の枝を飾りたくて、しばらくの間、花屋やガーデニングショップで物色していました。
なかなか気に入った枝ぶりに出会えなくて(しかも売り物は高い)、新宿御苑ならきっと枝いっぱい拾えるだろうな、などと思いにふける日々でした(でも子連れでは行けないし)。
近所の緑地や公園は管理が良過ぎて、枝がまるで落ちていないのです。
ベランダ前の緑の小道も、先日枝の伐採が行われていたので、業者さんに『ください!』と言ってもらう気満々だったのに、そんな日に限ってLが緑の小道を歩くのを頑なに嫌がって断念したところでした。
話は戻りますが、昨日の雪で、近所の公園の枝が雪の重みでかなりの本数折れて落ちていたのです。
うっしっしと連れて帰ってきました。
そして先日IKEAで買っておいた花瓶に生けました♪
本当はもう少し大ぶりな枝もいいな、と思うけれど、これはこれでいい雰囲気です。
d0173895_1755143.jpg

(写真のために机の上をがんばって片しました。いつもは物に溢れている物置机なのですよ、念のため)

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-01-15 17:55 | あれこれ | Comments(0)
<< 美味しい作りおき 雪 >>