念願のジーンズ
昨日の残りのハヤシライスでお昼ご飯。
Lはこういうはっきりした味が好きみたいで、今日も完食してくれました。
(父と並ぶと、まだまだちっちゃいなぁ)
d0173895_15412732.jpg

午後はまたまたショッピングモールまでお買い物へ。
Lと2人きりで買い物へ行ってもなかなか自分の服が買えないので、今日は自分のものを見るのが目的です。
私が見ている間は、父母にLの相手をしてもらいました。
そして念願のジーンズを買いました(泣)!
(断捨離しすぎて、デニムレギンス以外のブルー系のジーンズをすべて捨ててしまったのです…年季が入りすぎて捨て時だったというのも本当ですが)
Gapがセールでしていて、なんと1990円~!
いいお買い物ができました。
久しぶりにブーツカットにしました。
でもそこのGapではお直しをしていないそうで…自分で直そうと思います。
履くのが楽しみです。
他にも1000円もしない激安ものがあって迷ったけど、冷静に、冷静に。
よそで見る楽しみにとっておいて、今回はジーンズのみにしました。

それから、月末に2歳になるLに両親から靴を買ってもらいました。
少し大きめなので、履けるようになったらUPしたいと思います。
ありがとうございました!

話は変わりますが。
スーパーでLよりも小さい子が青果売り場のイチゴを食べたり、パックから落としたりしていました。
そもそもこんな小さい子から目を離している親ってどうなんだ?と思い、軽く『食べてますけど』って言おうとしたのですが、しばらくたって現れた親が何を言い返されるか分からないようなものすごい形相だったのでとても注意できませんでした。
頭はボサボサで、ジャージ姿、『かぁーちゃん!』と叫んでいる子に対しての返事も乱暴そのものでした。
しばらく経って、その親がまた子どもを一人にして買い物をしているのです。
惣菜売り場から子どもの声がしていて、惣菜に手を出しているかもしれません。
なんだかこういう光景は、子の親としてがっかりさせられてしまいます。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-03-15 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< 七回忌 Rちゃんとおうちランチ >>