ジーンズの裾上げ
先日買ったジーンズの裾上げを行いました。
ジーンズに使われる糸は通常のものより太く、家にある糸では風合いが変わってしまうので、せっかく気に入って買ったのだから今回はお直し店に出そうと思っていました。
でも調べてみたら裾上げだけで700~800円と言います。
それに長いところで1週間かかるとのこと。
そもそも値段に腰を抜かしてしまい、(ジーンズがセール品で1900円なのに800円出せるか!という話です)断固自分でやると決めました。
そんなわけで糸を買ってきて夜にミシンを動かしました。
ジーンズの形がブーツカットなので、裾を折り返すと裾幅が若干異なるため、生地を引っ張りながらなんとかミシンで一周縫い付けました。
裾幅が違うものを無理やり縫い付けたので仕上がりが少しゆがんでいましたが、実際に履いてみると違和感がありませんでした。
よかった、これで明日からはけます。

今日はずいぶん暑くて汗ばみました。
ベランダ前の桜が一気に咲き始めました(でもまだ2割くらいです)。
Lも暑そうなので、いつもより薄手の服を着せてみました。
この服、生後6ヶ月の頃はこんな感じだったのに、今では短くなってしまいました。
なんだかすっかりお姉さんになってしまいました(今の方がやせているような気さえする・・・)。
d0173895_052172.jpg

d0173895_054214.jpg

駅前の手芸店まで行く用事のみだったので、ベビーカーは持たずに抱っこ紐だけ腰に巻き、Lと手をつないでお出かけしました。
行きはバス停で10分ほど並んで待っていたのですが、今日はずいぶんお利口さんにずっと手をつないだままでびっくりしてしまいました。
こうして少しずつお姉ちゃんになっていくのかな、なんて喜んだのもつかの間、時間が経つに連れてやりたい放題が加速…(笑)。
(興味を引くものがたくさんある店内に入ってしまうと、もうダメですね~)
やっと帰りのバスで家の近くに降り立つと、家に向かって歩いてくれないので無理やり抱っこすると、久々の顔引っかきに加え、こぶしで殴られる始末。
(外でこんなに大きな声で叱ったのは初めてかもしれません)
でも家について『ごめんなさい』してくれたので、すぐに仲直りしました。

身軽に出かけたのでLの飲み物をめずらしく持参しませんでした。
でも思いのほか暑くて汗をかいたので、急遽スーパーでLの飲み物だけ買いました。
私の分を買わなかったので、Lが必死に『ママのは?』という意味で『ママ?ママ?』とジュースを指差しながら聞いてくれたのがうれしかったりしました。
d0173895_0211927.jpg


 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-03-19 23:44 | あれこれ
<< 15分 誘惑との闘い >>