だんご汁
先日、雑誌に大分県の名物『だんご汁』の作り方が載っていたので作りたいなと思っていました。
だんご汁とは、簡単に言ってしまえば味噌風味のすいとんみたいなものです。
大分で食べたことがあり、とてもおいしかった記憶があります。
そんなわけでお昼ごはんにだんご汁を作りました。
だんご(小麦粉を練ったもの)をこねこねしていると、Lがやりたがったのでほんの少しだけ渡してみました。
こんなちょびっとです(笑)。
d0173895_0251839.jpg

でも感触が気に入ったようで笑い声をあげながら20分ほど飽きずに触っていました。
今度、粘土を買ってあげたいと思いました。

だんご汁のレシピには肉類は一切入ってなかったので、だんごの生地を寝かせている間、朝CMでみたケンタッキーのチキンが無性に食べたかったので、それだけを買いに駅前まで行ってきました。
行きはバス、買い物はあっという間に終わり、せっかくなので帰りは歩きで。
久しぶりに歩く大好きな散歩道はすっかり木々が茂り、夏らしくなってきました。
Lは汗をかきながらも元気に歩いてくれました。
ちょっとした買い物には、もうベビーカーは出さないことが増えました。
Lはよく歩く子なので助かります。

帰宅してからだんごを作っておいた汁に落とし、ひと煮立ちして完成。
Lはだんごも具材の根菜類もよく食べてくれました。
とてもおいしかったです。
そしてチキンも半分くらい食べてしまったかな。
『チキン!チキン!』
を連発する姿は、映画『フィフス・エレメント』のリー・ルー(ミラ・ジョボビッチ)のようで面白かったです。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-06-04 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< 明日は アメリカン・スイーツ >>