お母様たち
その通りを以前朝早く歩いた時、幼稚園の送迎バス停へ向かう母子を何組か見ました。
どの母親も授業参観にでも行くのかと思うくらい着飾っていて、きっと私立のいいトコなんだろうな、と感じたものです。

今日はちょうどバス停で帰りのバスを待つ母親集団を見かけました。
みんな華やかなワンピースや上品な服装で、髪はきれいにブローされ、ピアスやイヤリング、ネックレスでゴージャスに着飾っています。
上品メイクもバッチリで、見るからにママではなく、『お母様』です。
ざっと見渡しても、気を抜いた格好の人なんて一人もいませんでした。
リーダー格のお母様が輪の中心になってみんなの注目を集めておしゃべりしていました。
そしてやってきたバスには横文字のミッション系の学校の名前が。
あぁ、やっぱり~というのが感想でした。

そして私にはとてもムリ!だと思いました。
Tシャツにジーンズなんて誰一人いません。
幼稚園の送迎にこんな労力、私にはとても使えません。
とびきりのおしゃれしても2日で服が尽きてしまいます。

あぁ、私は庶民でいいやって思ったのでした。
(絶対にムリムリー!!)

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-06-24 23:58 | あれこれ | Comments(2)
Commented by D-kotori at 2013-06-30 14:18
うちも、そんな毎日オシャレして着飾って……ムリ!!(;´=∀=)
そうだなぁ…私はとりあえず『小奇麗なオバチャン』目指そうと思います…(笑)
Commented by monodukura_miki at 2013-07-01 14:54
D-kotoriさん、
ですよね~
私ご近所ならBBクリームと眉毛描くくらいですもん。
ジーンズにパーカーみたいな格好だし(笑)。
皆さん張り合うように着飾っているのが感じられて、世界が違うなと感じてしまいました。
あと・・・まだオバチャンじゃないよ!オネエサンでいいの!!
<< 胃カメラの検査結果 疲れ >>