R子ちゃんと
実家に帰った時の恒例のR子ちゃんとのおしゃべり会、今回は我が実家にて。

R子ちゃんとR君(もうすぐ3歳)が来る40分くらい前から、LはR君にあげるキャンディーを自分の分と一緒にずっと手に持って食べずに我慢して待っていました(そういうところ偉いと思います)。
2人がピンポーン!とやってくると、LはすぐにキャンディーをR君に『どうぞ~』と差し出しました。
R君は恥ずかしがってなかなか玄関に入って来れなかったので、まずは庭で遊ぶことにしました。
ここ数日、朝夕がだいぶ冷え込むようになったのでビニールプールで遊べるかどうか分からなかったのですが、プールに水を3、4センチほど張っておきました。
会う頃には日差しがとても強くなっていたので、水はすっかり温まっていました。
Lにとっては念願のプール遊びとなりました(自宅マンションではできないので)。
着替えをせずにそのまま入ってしまったので2人ともビショビショになってしまいましたが、楽しそうでよかったです。
すっかり打ち解けたので、今度は部屋に入って遊びました。

お昼はざる蕎麦と薬味、それからいなり寿司を添えた簡単な食事を用意しました。
揚げ玉や刻み海苔にさっそく手が伸びた子供たち、あっという間にテーブルの上が散らかってしまったので今回は写真は撮っていません。
2人とも思いのほかよく食べ、私たちも話しながらずいぶんたくさん食べてしまいました。
食後はR子ちゃんが持ってきてくれた果物でデザート。
みんなで食べると美味しいね、ごちそうさまでした!

レゴ出すとR君はさすが男の子だけあって目の色を変えて夢中になってくれました。
Lはまだあまり興味が持てないようで、レゴのブロックを派手に散らかしてしまい片付けるのに大変でした。
R君に絡みつくL、R君が『やめてー』と嫌がっていました(笑)。
d0173895_128719.jpg

d0173895_1282565.jpg

しばらくして再び庭に出て、またプール遊びに夢中な2人。
すっかり影が伸びてしまって写真は暗いのですが、楽しそうに遊んでくれてよかったです。
d0173895_1291774.jpg


一足先にお隣のR子ちゃんの実家へ戻ったR君、その後Lは1人でプールで遊び続け、私たちは庭でのんびりとおしゃべりを続けました。

今回の話題は幼稚園のこと、この辺りのお買い物事情、家のこと、人付き合いや脱毛のこと(←恥)など…。
いろんな話をしました。
実は最近誰かと話がしたくてウズウズしていたので、この時間がありがたかったです。
今回もとても楽しかったです。

私たちは高校が違うので、お隣同士でもその頃から話す機会を失っていました。
大学で2人とも地元を離れたので、ますます疎遠に。
でもR子ちゃんの出産・私の妊娠をきっかけに、先輩ママの話をいろいろ聞きたくて、私から手紙を書いて、確か回覧板ついでにお隣に渡してもらうように母に託したのでした。
それを機に再び連絡を取り合うようになり、帰省のたびに会っておしゃべりをする仲になりました。
私たちは普段、メールは2、3週間に1度返信をする程度ののんびりペースですが(その代わりメールはとても長い)、その楽な関係が2人とも気にいっています。
しばらく会えなくなってしまいますが、これからも変わらない関係でいられたらいいなと思います。
子どもたちも次会う時はもしかしたらお互いを忘れてしまっているかもしれませんが、その時も仲良く遊んでくれたらうれしいです。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-18 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< それぞれの素質 UNIQLOとレゴ >>