空白の6時間
深夜にこんばんは。

Lが寝た後に引越し先について調べていて、ただいまあまりにも衝撃の事実を知ってしまい、文字通り目が点になってしまいました。
引越し先は駅近3分なのですが、家が決まる前にさらっと時刻表を調べて、
『ありゃ~、1時間に1本しか止まらないんだぁ』
と苦笑いしていました。
それでも1時間に1本あれば、その時間にあわせて行動すればいいと思っていました。

あらためて今時刻表を見てみたら…。

え…?

10時から15時までの6時間の間、1本も止まらない…。

え?
1本も…?


幸いバス停が近くにあります。
時刻表を見ると、20分に1本は通るそうです。
まだいいよね…20分に1本、通るのだもの。

でも小さい子どもがいると、長いバスってグズった時が困ります。
(Lも大きくなってきたので、グズることは格段に減りましたが)
うまく電車と組み合わせるしかないような気がします。

田舎暮らし、たくましく生きていくぞと決心したのでした。

では寝ます。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-10-18 03:06 | あれこれ
<< 訂正・空白の6時間 同じマンションのHさん宅へ >>