妊婦健診10週目
今日は病院だというのにあいにくの雨。
近い病院を選んでよかったなとつくづく感じた日でした。
Lは久しぶりに傘、合羽、長靴の出動で大喜びでした。
幸いにも行きも帰りも降ってもパラパラだったので歩くのに支障はなかったです。

さて、妊婦健診でした。
ここの先生は多くは語らないけど、質問には丁寧に答えてくれるし、時折見せるステキな笑顔にすでに大好きオーラ全開の私です(初老のおじ様ですがね...)。
今日もLが元気に『こんにちはー!』と挨拶すると、顔をクシャクシャにして笑ってくれました。

今10週目です。
赤ちゃんは全長3.2cmになり、元気でした。
つわりの薬も終了になりました(確かに飲んでも飲まなくても一緒になってきたし)。
予定日は8月7日、でも帝王切開なので7月半ば以降くらいです。
なんだかんだあっという間に来ちゃいそうです...早い。

方向性として...私は遠方の実家へ帰る絶好のチャンスなので里帰り出産を希望していましたが、Lと生まれたての赤ちゃんを連れて飛行機+新幹線で戻ることを考えると、とても大変で、逆に母の方から岡山での出産を勧められました。
もちろんその時は母が手伝いに来ますが、遠方なので申し訳ないです。
ともあれギリギリまで悩むとして、こちらの病院は個人に産院なので、前回の大学病院とは事情が違います。
全室個室!
病院ママ友なんてできなかったよ、という友だちの声をよく聞きますが、確かに個室だったら顔合わせる機会なんてないですよね。
友だちを作るチャンスだと思っていただけに、それだけは残念。
大学病院では6人部屋だったし、授乳室もあったからそこで色んな人とおしゃべりできたから励みにもなりました。
個室だったら面会も、食事も、授乳も、トイレもそこで完結だから、ちょっと閉鎖的な気もするけど、他人に気を遣わずに寝られるのは確かかな。

聞いた話、岡山は妊婦検診の無料券が少ないらしくちょっと残念です。
川崎は確か母子手帳もらって以降の検診はほぼ無料だった気がするけど、こちらではかなり足が出ちゃいそうです(泣)。
節約のために、『超音波検査、今回は結構です』とか言えるらしいけど、超音波検査しない妊婦検査って何?って気がするし、断る人なんていないでしょ(笑)。

今日も診察自体はサクッと終わってしまいましたが、その後の看護師さんからの母子手帳の説明までの待ち時間と説明が長くて、吐き気が出てきてしまいました。
終わった時はグッタリ。
コンビニまで遠回りなどしたらますます疲れて、帰宅後は気分の悪さで辛かったです。


最近身内ではベビー誕生や授かりラッシュです。
今日もうれしいですニュースが飛び込んできました。
私の出産予定の夏から秋にかけて、立て続けに3人生まれる予定でワクワクです。
Lも楽しみ〜!とはしゃいでます。
[PR]
by monodukura_miki | 2014-01-08 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< 魚が美味しい 一進一退 >>