子育て広場
すっかり暖かくなってきたし、外に出てみようという気持ちでいっぱいです。
4月になり、新年度の行事が始まるのを機に、公民館で行われる子育て広場に参加してきました。
私の目的はとにかく『出会い』、Lには同世代のお友だちを作ってあげたくて。

開放的なロビーにできた即席の遊び場。
今日は『ダンボールを使って遊ぼう』がテーマで、スタッフやお母さん、子どもたち入り混じっての工作タイム。
家を作ったり、電車を作ったり、お店を作ったり。
Lもとても楽しそうに遊んでいました。
みんな名札を付けているので年の近い子を見つけるのが簡単で、同じ3月生まれの子のお母さんと話すことができました。
公民館の行事のため、同じ地区の幼稚園を希望しているといい、共通の話もいっぱいでした。
この辺りは転勤族が多いと聞いていましたが、その方もそうでした。
(希望している公立の幼稚園、『滑り止めに私立を受験する必要はあるのか』と聞いてみると、笑って一蹴されました。今年も1クラスし30人程度しかいなかったらしく、希望すれば誰でも入れちゃうそうです。一安心ー!そういう情報が欲しかったんです!)
みんな4歳の入園まで元気があり余っている3歳の1年間をどう過ごすか模索しているようで、その方は毎日、地区のこういった子どもを対象にしたイベントを回って参加しているといいます(そうじゃないと子どもが時間を持て余してしまうそうです。毎日はすごい!!でも車があるからなせる技かも…聞くと自転車では遠い場所もありました)
1時間半くらい遊んだ後、みんなで手を洗っておやつタイム(まさかおやつが頂けるとは思ってもいなかったです、しかも無料で!)、大人にはお茶が振舞われます。
一緒におしゃべりしたお母さんとは家も近く、いつも子育て広場に参加されていると言います。
また会いましょうと別れて、私は友だちができて本当にうれしかったです。
この子育て広場は週に2回行われているのでこれから参加しようと思います。
久しぶりに人と話ができて、本当に楽しかったです。
[PR]
by monodukura_miki | 2014-04-15 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< 暖かい公園で お手伝いさん >>