幼稚園の体験入園
今日は幼稚園の体験入園の初日でした。
子育て広場より早い9時スタートなので、早起きしてバタバタと準備をしました。
上靴がないので昨夜慌てて洗ったLの靴も乾いていなかったので、朝からガーガーとドライヤーをフル回転。
しかも昨夜は寝かしつけと一緒に早めに私も寝てしまい、友達からのメールに気づかず、『体験入園の後に一緒にお弁当持参で公園ランチしない?』とのお誘いが来ていました。
明け方近くまで雨が降っていたので公園ランチは厳しいかなと思い、『帰り道だから、よかったらうちに来てもいいよ』と早朝に返信しました。
そんなわけで、朝っぱらから部屋の片付け&お弁当作りも加わり、大忙しでした。

昨日の子育て広場で驚きの事実を知ってしまったのですが、なんと、Lが通う幼稚園までは自転車通園は禁止とのこと!!
目が点になってしまいました。
理由は道幅が狭くて危険だから、とのこと。
実際に通園してみると確かに道が狭く、車2台がすれ違うと歩いている私たちの居場所がないくらいでした。
歩道がなく畑へ落ちそうな場所もあるので、自転車通園禁止も納得でした。
でも友だちの家からはなんと30分近くもかかったそうで、毎日のことなので大変かも…というのが感想です(我が家の場合でも20分は見ておいた方が良さそうです)。

初めの会では、室内で先生のお話を聞いたり、子どもたちが飽きないように合間合間に歌を歌ったり、絵本を読んでもらったり。
お母さんにベッタリな子が多い中、Lは一人で前に座り、張り切って踊ったり、絵本の内容に反応していました。
とりあえずは心配なさそうです。

その後は自由時間。
Lはジョウロを見つけて、園にあるプランターに片っ端から水あげをしていました。
園庭の端っこに大きな砂場があったので誘ってみると、それからは砂遊びに熱中していました。
とても広い園庭に、今年は園児が65人とのことなので、思いっきり遊べそうな環境です。
砂場の道具も取り合いに全くならないほど十分にあるので、とても自由に遊んでいました。
砂場の上にはテントが張られているので、砂のひんやりした冷気が気持ちよかったです。
それにいろんなお母さんたちともいっぱいおしゃべりできたので私も楽しめました。
Lは砂場横の水道で、砂場道具の砂を洗い流す『食器洗い』ごっこにハマってしまい、普段あまりやらせてもらえないうっぷんを晴らしているかのよう(家では時間がなかったり、水がもったいないので←こちらは水道代が高いのです!)。

お開きの時間になってもなかなか帰ろうとしないのをなんとか連れ出しました。
次回は6月、水遊びも楽しみです。

近くにランチできる公園がないので、友だちとは家ではランチすることに。
子育て広場で仲良くなったR子さんと娘Aちゃん。
R子さんとは同じ年と判明して盛り上がってしまいました。
Aちゃん、Lをはるかに上回る少食で驚いてしまいました。
悩みはどの家庭にもあるんだな、と実感してしまいました。
子どもたちは仲良く遊んだり、時折もみ合いになったりと色々でしたが、最後はAちゃんが帰りたくないと大泣き。
また遊ぼうね。
泣かずにバイバイできたLでしたが、しばらく経ったら思い出して大泣き。
夜も泣いてばかりでちょっとばかり大変でした。

幼稚園はなんとか楽しく通えそうで安心しました。
園の雰囲気もよかったし伸び伸び遊べそうな環境なので、今から楽しみです。
[PR]
by monodukura_miki | 2014-05-21 23:59 | あれこれ
<< たまには 人と関わること >>