義妹Mさん&Hさんの結婚式
今日は楽しみにしていた義妹MさんとHさんの結婚式でした!
Lにもフラワーガールという大役が待っていて、朝からヘアメイクでテンション上がりっ放し。
髪の毛をくるんくるんにしてもらいました。
d0173895_1421757.jpg


お義母さんや義妹Kちゃんと記念撮影。
d0173895_11171452.jpg

予行練習ではフラワーガールの役目をなんとかこなしていたようですが、いざ本番が近づくと急に緊張してしまったらしく、『やらない!(花冠も)かぶらない!!』とまさかの拒否発言に私は真っ青に...。
天使の羽まで用意してもらっていたのに、申し訳なくて。
子どもの気まぐれに付き合っていられないので式はそのままスタートし、新郎新婦の入場となりました。
ドレスの裾を持つ役目は全く果たせませんでした。
式の最中も『やらないから!』とそればかり言って私の足にしがみついている状態でした。
d0173895_1421992.jpg

でも私には一つ確信があって、退場時にみんながフラワーシャワーをやり始めれば、Lも『やる〜!』って言い出すだろうと。
案の定、みんなが楽しそうに花びらを撒きはじめたので、Lも2人の前に進み出てくれ、何とかフラワーガールの役目を務めることができました。
d0173895_11171785.jpg

d0173895_11171980.jpg

式は家族+配偶者+子ども、のごく近しいアットホームなものだったので、こういうハプニングも笑って終えられたのでよかったです。

その後は会場を移動して披露宴の食事会となりました。
その頃にはLも落ち着きを取り戻し、すっかりお澄まし顔。
d0173895_11172136.jpg

d0173895_11172387.jpg

そこで新郎新婦の再入場。
花冠や小物でお色直しした2人、肩に小鳥さんをつけちゃうあたりがMさんらしい!
d0173895_11172765.jpg

大きな楕円テーブルをみんなで囲む形で、新郎新婦との距離も近く、とても和やかな雰囲気でした。
d0173895_11173048.jpg

ケーキカット。
新郎Hさんの趣味の釣りをイメージして、ケーキは魚型(笑)。
d0173895_11173280.jpg

時折Hさんがみせる優しい仕草に、Mさん愛されてるなぁ、と。
2人の仲良しぶりが垣間見えたのでした。

美味しいお料理も終盤の頃、デザートビュッフェへの案内が。
すでにお腹がはちきれそうでしたが、ズラリと並ぶ美味しそうなデザートたち!
思わずたくさん取ってしまうのでした。
そして先ほどのケーキも、ベリーがたっぷりでとても美味しく、女子には堪らないのでした。
d0173895_14211165.jpg

d0173895_11173676.jpg

とても和やかでステキな式でした。
Hさん、Mさん、お招きありがとうございました!
これからも末長くお幸せに!
そしてこれからもよろしくお願いします。
それからMさんも実は1ヶ月違いの妊婦さん。
お互いに元気な赤ちゃんを産みましょうね!

* * *

Lはもう少し名古屋に滞在できると思っていたらしく、すぐに帰路につくとは思ってもいなかったようで...。
いとこのT君ともわずか数時間しか触れ合えず、あっという間にバイバイというのが寂しかったようです。
疲れで旦那Kの抱っこで少し眠っていたのですが、名古屋駅で目覚め、どうにもならない大泣きで新幹線に乗る羽目に...。
とても座ってられず、デッキで2人で交代であやすこと1時間(指定席料金返せー!!←心の叫び)。
やーっと泣き止み、『もうちょっと遊びたかった』といつものセリフです。
この引き際の悪さに毎度こちらも泣かされています(気持ちは分かるけどね)。
まさか3歳になっても乗り物でこんな思いするなんて思ってなかったです。
やっぱりLは最強です...。
そんなこんなで違う疲れでクタクタの帰路でした。
[PR]
by monodukura_miki | 2014-06-22 23:59 | あれこれ | Comments(2)
Commented by mieti_3 at 2014-07-10 18:06
こんにちは〜!!

義妹さんも妊婦さんなんですね♪
小鳥を肩に☆可愛いですね(*^_^*)
すごい豪華で素敵な結婚式ですね♪

そしてLちゃんがしっかりされていて
自転車に乗っていて驚きました☆
(*´ー`*) ニマー

Commented by monodukura_miki at 2014-07-12 23:03
mieti_3さん、
そうなんですよー
お互いのお腹なでなでして、パワー送り合いっこしてきました(笑)。

Lは...それでもまだオムツっ子です。
もう3歳半近いのに(汗)。
まだまだっす。
<< ちびまる子ちゃんヘア 名古屋入り >>