母が来る
母が来る夕方までにスーパーへの買い出しを終わらせようと思い、お昼の後、休む間もなく夕飯の準備、そしてスーパーへと出かけたので、歩きながらずいぶんとお腹が張ってしまっていたようです。
おまけに胎動がボコボコと激しい上、いつもと違うお腹のキリキリした痛みもあって(陣痛だったらどうしようという緊張で吐き気も少々)、無事に家に戻れることだけを願っていました。
時間がないので無意識にトイレを我慢していたようで、スーパーを出る前にトイレに寄ってみるとスッキリ。
お腹の痛みもなくなり、ホッとしながら家に戻る途中に最寄り駅に着いたと連絡がありました。
そのまま駅に向かっていくと、遠くに母の姿を発見!
喜び走るLは、途中片方の靴が脱げてもそのままトコトコ走り続ける後ろ姿に私は大爆笑、健気なものです。
靴片足で戻ってきたところ↓
d0173895_1754173.jpg

遠く茨城から飛行機、電車を乗り継いではるばるやってきてくれた母。
本当にお疲れ様でした。
しばらくお世話になります。
[PR]
by monodukura_miki | 2014-07-18 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< アイスと自分が中心 妊婦健診37週目 >>