出産入院14日目 退院日
本日、退院でした!
ぴったり2週間の入院、終わってみればあっという間。
昨夜は授乳だけで寝てくれたので、私も十分に睡眠が取れました。
でも、授乳時間のズレが朝のスケジュール(新生児室に預ける、朝食、シャワー、診察など)に合わなくて、預けた後に部屋で片付けをしながらモニターでHの様子を見ていたらずっと泣いている...。
かわいそうなことをしました。

退院診察でガッカリな事実が...。
私の骨密度が『カッスカスやな』と先生。
表の最下にマーキングされていて、骨粗鬆症かその一歩手前だと(泣)。
あまりにも意外で、
『え!?私がですか!??』
と身を乗り出してしまいました。
血液検査でさらに詳しい結果が出るようなので、まずはサプリメントで補おうと思います。
同じく退院の方も、『私なんて骨年齢100歳くらいって言われたよ』と。
妊娠すると赤ちゃんにかなりカルシウムを奪われるというし、授乳するからますます減ってしまうそうです。
骨太で頑丈だと思っていたので、過信できないなぁと反省しました。

お世話になった看護師さんやスタッフに挨拶をし、1階に降りると先生が診察の合間に挨拶にきてくれました(先生は退院する方全員にきちんと挨拶をしてくれます。そういうところがステキ)。
もっとお話したかったのですが、月曜で外来が激混みだったのでやめておきました。
次回は1週間後で母子共に診察です。
お世話になりました。

タクシーで帰宅(歩いても10分の距離をタクシー使うなんて)。
Hは日中、リビングの一角に寝かせることになりました。
さっそくLが一緒にゴロゴロ。
d0173895_13155832.jpg

d0173895_1316038.jpg

家が一番!と思いつつ、Lの構って攻撃がすごくて全く休めない...クッタクタ。

でも!!
今日、すごいことが起きました!
Lが私が家に帰ったらトイレでする、と言っていた宣言通り、いきなりトイレでおしっこをしたのです!!
しかも4回連続も。
私は余りにも驚いて、目がうるんでしまいました。
そしたら『Lがトイレでおしっこして、ママが泣いたところ』と言って似顔絵を描いてくれました。
d0173895_18335975.jpg

これが加速して、オムツが外れるとうれしいです。
お姉ちゃんになって、何か心境の変化があったのかもしれません。

夜、私がHに授乳して抱っこばかりしている姿に少しばかり嫉妬するLがいました。
一緒にパズルしようと持ってきたので、片手で抱っこしながらやろうと思ったら、『赤ちゃんはこっちに置いて』と座布団を差し出して来ました。
片手でもできるよと言うと、だんだん拗ねてしまい、最後はパズルを散らかしてしまいました。

Lは眠いのに寝ずに起きていて、Hが寝てから私を独占して、いっぱいギューして話をしてようやく寝ました。
[PR]
by monodukura_miki | 2014-08-04 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< Hのいる朝と母の誕生日 出産入院13日目 >>