傷が化膿
あぁ...最悪の展開。

ふと帝王切開の傷に貼っている保護テープを見てみたら、膿んでテープの内側が黄色くなっているのを発見!
慎重にテープを剥がしてみると、まさに切った部分がジクジクしています。
縫合に使ったホチキスの跡の部分なのか、かぶれてプツプツ赤くなっていた部分なのか、そこにも膿が...。
(やっぱり肌が弱い人間がかぶれたところに通気性の悪いテープを貼るなんて無理があったんだよー!しかもこんな暑い季節に)

膿むなんて一大事なので、日曜日だけどそれを承知で病院に電話しました。
そしたら来てください、と。

消毒、点滴、薬の処方を受けました。
そして恐れていたシャワー禁止令としばらく消毒に通うようにと(毎日)。

数日前から痛む箇所(切った左端)は中で膿んでいるようだし、今日発見した箇所はおそらくテープを剥がした時に傷口を傷めてしまい、そこがジクジクしたのではとのこと。

シャワーが浴びれないという事はLのお風呂もやりにくくなるし、Hもそろそろ沐浴を終わりにさせようと思っていた矢先、膝の上で洗うことができないという事は沐浴続行か...(しかも間も無く出産という兄夫婦に借りているベビーバスなので返さなくちゃいけないのです)。
母もあと2日で帰るので、まずは家事のリズムを整える気でいたのに一気に手間取りそうです。
病院通い、自転車自粛、買い物は歩き、沐浴続行、服を着たままLを風呂に入れ、自分はタオルで体を拭き、シャンプーは洗面台で...。
順調ならかなり短縮できることが余計な手間となり、どうなるか先が読めません。

何はともあれ、早く傷がふさがって痛みもなくなり、バリバリ動き回りたいです。
[PR]
by monodukura_miki | 2014-08-24 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< 1ヶ月検診 傷が痛む >>