輪になって
夕方、買い物から戻るとご近所のお母さんたちと子どもたちが外に出ていました。
もう6時近いからダメよと言ったのに、押し切られてLの外遊び。
毎度のことですが、お母さんたちの輪になっての立ち話が苦手です。
入る気がないので一人でかなり浮いた存在になってます。
話すことがあれば話はするので個人としての付き合いはあるのですが、とにかく集団が苦手。
思い返せばママ友は基本1:1での付き合いです。
毎日のこの輪がちょっとしたストレスになってます。

そんな中、Lが急に大泣き。
他の子たちのすぐ近くだったので何かされたかとも思ったのですが、どうもそうではないよう。
鼻水、よだれを垂らしてまで泣くので、どうしたのかとよくよく聞いてみると、腕に蚊が止まってた、だそう。
...え、蚊!?
近くにいた子のお父さんも苦笑い。
驚きを通り越して呆れてしまいました。
なんて怖がりなんだ...。
家の前まで戻るものの、また足に蚊が止まったと泣いて、今にもお漏らししそうな状態(オムツなんですけどね〜)。
こういうのはどうしたらいいのでしょうね...。
[PR]
by monodukura_miki | 2014-09-10 23:59 | あれこれ
<< 工作絵本 病院最後の日 >>