まさかの大阪泊
義母方の曾おばあちゃん宅へお邪魔しました。
Hをチャイルドシートへ乗せると嫌がって大泣き。
隣に座って顔を見せるとピタッと泣き止みました。
大粒の涙…。
d0173895_0355788.jpg

拭いてやると、しばらくケロッとしていました。
d0173895_03605.jpg

でもやっぱり嫌なようです(あらあら)。
d0173895_036237.jpg

曾おばあちゃんに会うとLは恥ずかしがってかずっと顔が向けられずにいました。
Lとしてはめずらしい反応です。
(そのくせ初めてのお年玉のお札にウハウハなのでした、ちゃっかり者)
思い返せば自分もそんな事がありました。
久しぶりに会う親戚の注目にどうしても顔が上げられず、下を向きっぱなしの会食でした。
だから申し訳ないという気持ちもありましたが、まぁそういう時もあるから仕方がないと思いました。
代わりにHが抱っこされたりして曾おばあちゃん孝行してくれました。
d0173895_036441.jpg

今日はUターンです。
旦那Kの実家を後にし(大変お世話になりました!)、帰路につくも雪による通行止めを回避して遠回りした高速に車が集中して、時間だけが過ぎ…。
Hの疲れを一番に考えて、急遽大阪に宿泊することになりました。

夕飯のファミレスにてチャイルドシートから解放されたHはご機嫌そのもの。
Lの時はこんな風に転がしておけることが皆無だったので、本当にありがたい…(ため息)。
d0173895_036675.jpg

気づいたらKがいきなり注文していたデザート(節約するつもりが…)に、紙で指を切って泣いていたLが驚き喜んでいました。
d0173895_036888.jpg

『全く甘々な親だね』とK自ら苦笑い。

ホテルのツインのベッドに私がHと寝ると知って、メソメソしながら寝入ったLなのでした。
ドライバーKと子どもたち、みんなお疲れさまでした!
[PR]
by monodukura_miki | 2015-01-02 23:59 | あれこれ
<< 帰宅と前髪 あけましておめでとうございます >>