郵便局
荷物を出すために郵便局へ行きました。
小ぶりな贈り物だったのですが、宅急便よりはゆうパックが安いかなと思って行ったら、
『これなら定形外で出せますよ』
とのことで、さらにお得に出すことができました。
郵便局、見直しました!

担当だった局員の女性は幾度となくお世話になっている方でした。
岡山に引っ越してきた当日、一番最初に行ったのが郵便局でした。
そしてこの地元で一番最初に話をしたのがその女性でした。
関東からはるばるこちらにやってきた私にはここは異国の地で、恥ずかしい話ですが、『言葉が通じた!』というのが最初の感動でした。
この局員さん、何かと気にかけてくれるから大好きです。
この前もスーパーの買い物袋下げて郵便局入ったら、見事にゴボウがビニールを突き破って袋が破れてしまいました。
すぐさまその方が代わりの袋を奥から持ってきてくれました。
こういうのって田舎ならではかもしれません。
関東に戻る時はちゃんとお礼を言いたい人の一人です。


夜のご機嫌H。
d0173895_20521886.jpg

[PR]
by monodukura_miki | 2015-02-02 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< 節分祭 ニュース >>