小豆島旅行②
夜中にLがベッドから落ちるハプニングがありましたが、2日目の朝です。
私は早朝温泉を堪能しました。
さぁ、朝ごはんに行きますよ!
d0173895_23480676.jpg
朝食も島の名産を使ったお料理が並びます。
かまたま素麺(名産の手延べ素麺とだし醤油)が絶品でした。
d0173895_23483112.jpg
ホテルを後にして、これからLが楽しみにしていたイベント、いちご狩りへ!
d0173895_23514017.jpg
…が、まさかの展開。
d0173895_23501943.jpg
ハウス内のミツバチにビビりまくりで大泣きのL。
出口付近で延々泣いて自分で採ることもできず(!!)。
d0173895_23510320.jpg
一方、Hはこれでもかと苺にむしゃぶりついていました。
d0173895_23520731.jpg
d0173895_23522141.jpg
こちらの苺の品種は『女峰』。
以前行ったことのあるいちご狩りとは比べ物にならないほどの美味しさ、大きさ、美しさで、感激してばかり!
d0173895_23525745.jpg
Lにはもう少し強くなってもらいたいです…これから春を迎えて、苦手な虫もいっぱい出てくるよ?

今日は昨日に変わり快晴なので、寒霞渓のロープウェイの頂上まで車で上りました。
瀬戸内海の島々の美しいこと!
d0173895_23533356.jpg
d0173895_23540328.jpg
車で山を下った所にも展望台(美しの原高原)があったので、そこでも景色を眺めました。
d0173895_23544292.jpg
移動中、野生の猿にも会えましたよ。
d0173895_23553193.jpg
腹ペコ一家は、ようやく『こまめ食堂』へ辿り着きました。
中山農村歌舞伎舞台の向かいの小さな食堂です。
d0173895_23560839.jpg
d0173895_23563346.jpg
千枚田を眺めながらのやさしい食事。
とても居心地のいい食堂でした。
d0173895_23575598.jpg
d0173895_23585669.jpg
そろそろ帰りのフェリーの時間です。
島を去ります。
穏やかでやさしい時間をありがとう。
d0173895_23594986.jpg
d0173895_00002233.jpg
d0173895_00003963.jpg
d0173895_00005587.jpg
帰りのフェリーはHが大暴れで参った参った!
興奮しすぎて叫び声あげてしまうので、こういう時のためにおやつは必須ですね…。
一気に疲れが出てしまいました。
d0173895_00012063.jpg
d0173895_00014807.jpg
最後に暴れたり、泣いたりと大変でしたが、ほっこり島旅はこうして幕を閉じたのでした。
距離も遠いわけではないので、平日の1泊にはとてもよかったです。
瀬戸内の島旅、関東に戻る前にもう一度どこか計画したいです。

 

[PR]
by monodukura_miki | 2016-02-18 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< 旅の後 小豆島旅行① >>