結局何だったのか
今日もLは幼稚園を休みました。
聞くところによると、担任の先生は今日は熱でお休み、副担任は昨日熱だったようで...何かが蔓延しているようです(怖い)。

昼前に私の血液検査の結果を聞きに病院へ行きました。
結果、数値を見る限りでは超健康体とのこと(笑)。
安心しました。
おたふくの疑いも見られないので、唾液腺あたりからばい菌が入ってしまったのかな?と、先生も首を傾げて『?』だらけでした。
私的には反復性耳下腺炎ではないかと思っていますが(過去にも数回同じ症状があるので)。
腫れや痛みはかなり軽減してきているので、治ってしまえば問題はないそうです。

それにしてもここの病院、ダメですわ...。
反復性耳下腺炎と言ってみても、『あぁ〜なんか聞いたことあるなぁ』という言葉が返ってきました。
『結局なんだったんでしょうね』と、これ私の言葉ではなくて先生の言葉ですよ!

この病院に通っている理由は、近い、いつも空いている(苦笑)からです。
必ず子どもを連れて行かなくてはならないので、変な病気をもらう可能性が低いからです。
この流行期にガラ空きなのも、それなりに心配でもありますが...。

帰り道の2人。
ポカポカな春の陽気でした。
d0173895_00594776.jpg
d0173895_01000516.jpg

[PR]
by monodukura_miki | 2016-03-08 23:59 | あれこれ | Comments(0)
<< 掃除のお手伝い 病院はしご >>