PTA選出
春休みからずっとモヤモヤしていたPTA選出が行われました。
人が30人も集まれば合う・合わないがあるもので、それだけが気がかりでした。
立候補者が半分くらいで、下の子がいるとできない役員もあったので、どんどん枠は狭まっていきました。
次第に『これはもしかして、仲のいいお母さんと組んでしまった方がいいのでは』という思いが強くなり、気づいたら先に立候補していたHちゃんのいる広報部にスッと挙手している自分。
半分、頭真っ白(笑)。
仲良しさんたちがみんな『えらーい!やるの?』とこちらを見て驚いていました。
偉いのではなくて臆病なだけで、先手を打ったわけです。

その後、なかなか決まらない役員はくじ引きになり、まさかの大波乱もあり...(焦)。

そんなわけで、広報部の役員で1年間がんばることになりました。

 

[PR]
by monodukura_miki | 2016-04-14 23:59 | あれこれ
<< 引継ぎ にゃんこすと一緒 >>