<   2012年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧
R子ちゃん宅に
午前中は西松屋でLの服をたくさん両親に買ってもらいました。

その後、近所にできた北関東最大の蔦屋書店へ。
広くて本の種類も多く、1日では満足に見回れません。
Lがおじいちゃん・おばあちゃんの家に預けられるようになったら、ゆっくり見に来たいと思います。
絵本コーナーも充実していて、両親にクリスマスプレゼントを買ってもらいました。

ありがたいです。


午後からはお隣のR子ちゃん宅にお邪魔して昨日の続き。
R君がおいでおいでしてLがついて行く、ほほえましい光景でした。
そして顔を近づけて…大爆笑の2人。
d0173895_15531697.jpg

d0173895_1553285.jpg

廊下を挟んで隣の和室にまで行ってしまって、R子ちゃんのお母さんに遊んでもらうL(抱っこまでせがんでいたらしい…)。
その間、私たちは内緒話ヒソヒソ。
そろそろ話の内容わかる時期なので、あんまり聞かれたくない話は目の前でできないね~とか言いながら。
さてさて、今回も楽しい時間をすごせました。
いつもありかとう、今度は来年かな。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-30 23:59 | あれこれ | Comments(0)
ちどり
実家に帰ったら恒例の、お隣のR子ちゃんと息子R君に会いました。
まずはランチをしに『ちどり』(ホームページがとてもかわいらしい!)へ。
幼子の歩くペースで約40分(そんなにかからなかった気がするけど、フラフラ歩く子どもをなんとか行きたい方向へ誘導しながら&親はおしゃべりしながら)。
Lのお腹を空かせる作戦でしたがうまくいかず、ステキなお料理と雰囲気を無視してひたすら歩き回っていました(汗)。
一方R君はしっかり座って落ち着いて食べていて、Lもいつかそうなることを願うのでした。

お豆腐やおからを使った健康的なお料理のワンプレート。
d0173895_155011.jpg

これに焼きたてベーグル(超美味!)とデザートがつきました。
まさかこんな田舎に(ごめんなさい、でも私が居た当時は何にもなかったんです)こんなしゃれたお店があるなんてちょっと感動でした。
とても美味しかったです!
特に女の人にオススメしたいです!

それから感心してしまったのですが、R子ちゃん、準備がよくて、待ち時間に子どもが飽きないようにシール絵本やクレヨン&画用紙を用意していました。
Lもそれで遊ばせてもらいました(ありがとう!)。
私は持ち物は少なく!がモットーのため、なんにも準備がなく、いつもぐずり対策ゼロです。
少し反省しました。

ランチの後は、私の家でおしゃべり。
2人は再びお絵描きしたり、走り回ったりして楽しそうでした。
d0173895_15501595.jpg

私は最近の苦労話ばかりしてしまった気がします。
でもいつも救われるんですよね。
話し足りないので、明日もおしゃべりすることになりました。
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-29 23:59 | あれこれ | Comments(0)
祖母宅
父方の祖母宅へ。
Lがすぐに慣れて祖母になついてくれたので、いい曾祖母孝行(←こういう言い方ってしないのかしら)になったかなと思います。
手の届く場所にいろんなものが置いてあるので、Lはイタズラばかりしていました。
Lは人の多いところにいるが好きみたいで、始終機嫌がよく、チヤホヤされて満足気(笑)。

祖母宅のこたつ横の引き出しにはお菓子がたくさん入っているので、私も強い意思で食欲を抑えなくてはならないのに、今回はずいぶん食べてしまいました。
ただでさえ甘い生活を求めて実家へやってきたので、ぬくぬくしているわけですから、体重増加には注意です!

それから私はこたつに入りながら縫い物をチクチク。
こういうことはこっちにいないとなかなかできません。
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-28 23:59 | あれこれ | Comments(0)
シモジマで箱を
浅草橋にあるシモジマに行ったことがあり、業務用の包装用品等、見ていて本当に楽しかった思い出があります。
自宅の本棚の上部に小物を収める箱を安く手に入れたくて、『そうだ!シモジマがあったではないか!』と思い出しました。
でもちょこちょこ歩くLを連れて浅草橋まで行けるはずもなく、あきらめ半分店舗検索をしていたら、実家の近くにあることが判明しました。

今日はそんな実家近くのシモジマへ。
ショッピングセンターとホームセンターが合体した巨大な施設内にあるにで、30分だけ両親にLを見てもらい、私は駆け足でシモジマへ行ってきました。

しっかりした紙貼の箱もありましたが、1個600円を超え、欲しい個数を考えると高すぎました。
シンプルな白い組み立て式の箱で10組入りで1400円くらいのがあり、サイズもドンピシャです!
かなり長い期間箱探しをしてきたので、これでようやく我が家の収納問題がひとつ解決できるかと思うと本当にうれしかったです。
念願の買い物ができて今日はとてもいい気分です。

包装用品、本当にたくさんあって見ていて飽きません。
将来のために...といろいろ思いをめぐらせてしまいました。
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-27 23:59 | あれこれ | Comments(0)
朝の散歩
昨夜はずいぶん場所見知りで、寝かしつけに2時間かかってしまいました。
ちょこちょこ起きるたびに部屋をグルリと見回す、を7回くらい繰り返しました。

さて、朝食が終わってから父がLを庭へ連れ出してくれました。
d0173895_15462969.jpg

そのうち2人でトコトコ散歩へ行ってしまいました。
d0173895_15464230.jpg

戻ってくると今度は母も合流。
また行ってしまいました(笑)。
d0173895_15465959.jpg

その後、庭に戻って。
私のダイエット体操と母のストレッチに合わせてLも手を振り上げて真似っこ。
d0173895_15471263.jpg

[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-27 23:58 | あれこれ | Comments(0)
帰省も一苦労
実家での甘い生活を夢見ての帰省。
どうせ座らないのでベビーカーは持たずに抱っこ紐で電車移動です。
荷物は昨日宅急便で送ってしまったのですが、詰め忘れたものもあり、結局肩にけられないほどの大きな荷物になってしまいました。
そして大雨...。
傘。
大荷物がとにかく嫌いなのに、Lを抱っこした上に大きな荷物、傘、大雨でプールのような横断歩道をジャブジャブ靴を水に浸しながら歩き、もうそれだけでイライラ爆発寸前でした。

混んでいると隣の人を蹴ってしまうので途中の電車からは座らず、ようやく上野から特急の自由席に座ったと思ったら、Lがひどくぐずり出してしまいました。
結局抱っこで約1時間10分、デッキで泣き続けるLをなだめてました。
座れたのはわずか10分程度。
めずらしく何をしても泣き止まずに困りました。

移動のほとんどが立ちっ放しで私もクタクタだった上に、実家の最寄り駅について上着を着せようとしたら今度はイヤイヤで着てくれない(実家の方はとても寒いのです)。
迎えの車に乗った時にはイライラが爆発していて、いいこと全然話せていなかったと思います。

しばらく親の手を借りて気分転換をしてみようと思います。

夜は場所見知りでLはなかなか寝つけずに部屋ばかり眺めていました。
明日はお庭に出て遊ぼうね。
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-26 23:59 | あれこれ | Comments(0)
強気で甘える
Lが歩き出してから、急激にいろんなことが変わってきました。

まず、イヤイヤが始まりました。
そのイヤイヤが全身を使っての反抗となり、私の体力消耗がすさまじいです。

そして、ベビーカーにまるで座ってくれなくなりました。
それだけ歩くのが楽しいのでしょうが、スーパーまでは距離があるし、荷物がある時はベビーカーに乗ってくれると助かるのですが、最近はベビーカーはただの荷物運びの道具で、L本人は抱っこじゃないとだめなようです。
ベビーカー片手にLの手を引くのは、雨の日のベビーカーに匹敵するくらい歩きにくいので、抱っこしてベビーカーを押すか、またはベビーカーなしで一緒に歩くかのどちらかになってしまいました。
楽にスーパーへ行っていた頃が夢のようです。
この変化にはまだ自分がついていけません。

そんなひよっこ母は少々疲れが溜まってしまったので、明日からしばらく実家に帰ることにしました。
両親の助けを借りて、少しばかり甘えさせてもらうことにします。
書いててつくづく甘ちゃんですが、たまにはいいではないか!と開き直ります。
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-25 23:59 | あれこれ | Comments(0)
ダイバーシティでイヤイヤ
家族3人でお台場のダイバーシティへ行ってきました。
連休中ということもあり、ものすごい人で混雑していました。
フードコートはまるでテーブル取り合戦状態で、我先と向う人たちの勢いのすごいこと。
Lは食事中も椅子に座っておられずどこかへ行ってしまうし、移動もひたすら歩きたがるので、商品に手をつけないかと心配で親が2人いながら買い物に全く集中できないのでした。

そしてついに、寝っ転がって駄々をこねる、が始まってしまいました。
今日だけで5回くらいやりました。
はたから見るとみっともないし、親は何をしているんだって感じですが、どうしようもないというのが正直な感想で。
商品を掴んで離さないので取りあげたら...の結果です。
なんだか大変になってきました。
これがいわゆるイヤイヤだと思います。
最近そのイヤイヤが本当に増えてきました。
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-24 23:59 | あれこれ | Comments(0)
環宴
Facebookが縁で、毎年行われていると知った大学の科の忘年会(環宴:環境デザイン学科の宴会の意)へのお誘いが来ました。
初めは仲のよかった仲間同士の集まりだったようですが、近年は連絡がついた人たちへも声がかかっているようで、まさかと思える友人とも再会できて本当に驚きでした。
新鮮でとても楽しかった!!
d0173895_15343917.jpg

子持ちが増えてきたこともあり、夕方は子連れの部(今年から設けられました。幹事さん、ありがとう!)。
夜からは宴会の部。
私は子連れの部へだけ参加してきました。
表参道のガレット屋さんに親子連れ7組と友人5人が集まりました(参加できる友人はこ子連れじゃなくてもOK。出産前に会った仲のいいSも参加、ホント久しぶりに会えてうれしかった!)。
そして幹事Oちゃんのサプライズ妊娠報告!
だから子連れの部なんて粋なもの作ってくれたのかな、なんて思ってみたり。

大学時代は仲のよかった友人としか話せないような人付き合い下手な自分だったけれど、さすがに仕事を通して人と話すことが大好きになったので(それでも話し下手なのは認めます)、あまり接点のなかった友人ともいろいろ話ができて楽しかったです。
あの頃は若さが全面に出ていたような気がするけど、10年も経てばみんないい大人になっているし、角の取れた丸みさえあったような気がします。
不思議な心地よさがありました。

あとから聞いた話によれば、宴会の部は総勢19人で、中国在住とオランダ在住と南米旅行中のそれぞれがスカイプで参加したとのこと!
メンツも色々で私も会いたかったです。
しばらくは子連れの部だけになりそうですが、毎年参加したいなと思いました。

夕方はLのお昼寝時間ですが、なんとか甘いガレット&添えたアイスクリームと、人がいっぱいの興奮でぐずることなく過ごしてくれてうれしかったです。
友人Sのお膝にちゃっかり座っているくらいなついてくれました(S、いろいろありがとう!)。

とても楽しい忘年会を催して&誘ってくれた幹事のOちゃん、Mちゃん、ありがとう&お疲れさまでしたー!

 
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-23 23:59 | あれこれ | Comments(0)
おでこにたんこぶ
今日こそはLに飽きるまで外遊びをさせてやる!限界を見せてみろ、的な意気込みで挑んだのにあえなく終了。
遊ばせ始めてわずか15分で木の根元の斜めの地面でずり落ち、頭に小さな傷とポカーン!とお椀をひっくり返したようなたんこぶができてしまいました。
慌てて冷やすために家へ引き返そうとしたのですが、Lがいつまでも遊びたがり、一方私は家へ家へと誘導。
おやつと『メェメェ』(←羊の鳴き声の真似。『ひつじのショーン』の録画のこと)で誘ってなんとか自宅へ帰り着いたのでした。

昼寝をさせてから冷えピタを貼り、ようやく冷やすことができました。
それにしてもたんこぶ、あんなに膨らむのは見ていて痛痛しくて堪りません。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2012-11-22 02:07 | あれこれ | Comments(0)