<   2013年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧
公園でお兄ちゃんたちと
近所の大きい公園へ。
砂場で年上のお姉ちゃんが遊んでいたので大喜びで走り寄ったLでしたが、全然相手にしてもらえず、おまけに『触らないで、あっ、ダメ。取っちゃダメ!』とそんな感じだったので、玉砕。
続いて半年くらい年上そうな男の子たちにボールを持って『いっしょにあそぼ?』と果敢に数回挑戦するも完全無視…見ていて胸が痛みますねぇ。
人と交わろうとするのを全く物怖じしないところはすごいなと思います。

しばらくそんな感じでしたが、一人の男の子がLに『投げてごらん』と声をかけてきました。
その子もたまたまその時相手がいなかったようです。
d0173895_2344950.jpg

d0173895_23575.jpg

どうしたらいいのか分からない様子のL、でもすごくうれしそうに時より私の顔をチラチラ見てきます。
しばらく遊んでくれた男の子でしたが、L相手では物足りないようで(見たところ小学2年生くらい?)、そのうち友だち(兄妹のようでもあった)の女の子とサッカーをはじめました。
すっかり『やさしいお兄ちゃん』像が染み込んでしまったLなので、自分も一緒に!と懸命に交じろうとします。
さすがにお邪魔虫だし危ないので、声をかけに近寄ったら、男の子に『お母さんもやる?サッカー』と誘われました。
ひそかに球技好きな私はそんな言葉を期待していて(いい大人が恥ずかしいわ)、結局子どもたちに交じってなかなか楽しいボールの蹴り合いができました。
ところどころLにも蹴らせてもらって、Lも大喜びでした。
d0173895_2344560.jpg

そのうちサッカーがドッジボールになり、Lには当てないようにお願いし、自分は本気モードで参加してしまいました。
(ドッジボール、結構好きなんですよね~)
気がつけばLを放置気味にしてしまい、Lが若干すねて砂場の方へ行ってしまいました(ご、ごめん…大人気ないお母さんでした)。
ともあれ2人にとってもとても楽しい公園タイムでした。
なかなか帰ろうとしないLに、久しぶりに手こずりました。


話は変わり、公園での出来事…。
同じく小学2年生くらいの女の子が、ボールを追いかけて足を滑らせて転ぶのをたまたま一部始終見ていました。
その子の母親と、一緒に遊んでいた子の母親2人が急いで駆け寄り、過剰すぎる心配をしているのです。
あまりにも大人が心配するので女の子もその気になってしまい、ベンチで母親の膝の上に頭を乗せて横になって泣いています。
そのうち他の母親が、『吐きそう?ここに吐いていいよ』とビニール袋を差し出し、『青白い顔してる、大丈夫かな』と。
…え、えーーーー!?
足を擦りむいただけなのになんでこんなに過保護なの??
結局、その子は足を引きずりながら母親と一緒に帰っていきました。
私だったら、『大丈夫?ばい菌入らないように洗ってきなさい。気をつけてね』とバンドエイドを渡して終わりだと思います。


夕方、昼寝を済ませたLの寝起きがとても悪く、めずらしく泣いていました。
声がガラガラ、しかも時折いがらっぽそうに咳払いもします。
嫌な予感…布団をはいでいるのに気づかずに寝かせていました。
これはもしや風邪でしょうか。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-30 23:59 | あれこれ | Comments(0)
ちょっとしたお出かけ
今日は3人で駅前までランチ&お茶をしに行きました。
お茶は私のリクエストだったのに最近また胃の調子が万全でないのでコーヒー自粛でちょっと残念でした。

帰り、Lとふざけてかくれんぼしながら追いかけっこしていたら、Lが転んで両膝を擦りむいてしまいました。
それまでの笑い声が悲鳴へと変わってしまいました(苦笑)。
ほんの数日前に、絶対今後は怪我をするだろうと見越して買ったマキロンがさっそく活躍しました。
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-29 23:59 | あれこれ | Comments(0)
土曜日
昨日はずっと部屋で遊んだので、今日はLを公園に連れて行ってあげました。
何だかやたらパパ率が高いと思ったら今日は土曜日でした。
(最近、曜日感覚がなくなってしまっています)

帰りにスーパーへ寄るといい時間だったので、モスバーガーのテラス席でお昼を食べて帰りました。
ポテトしか食べないLにがっかりして、食べない外食はもったいないなぁと毎度の反省。
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-28 23:59 | あれこれ | Comments(0)
Kちゃん・T君来宅
友だちのKちゃんとT君(2歳半)が遊びに来ました。
午後からのスタート。
今日は午前中にKちゃんに用事があって時間が読めなかったので、私とLは昨夜の余りとレトルトカレー、Kちゃんたちは買ってきたものを一緒に食べました。
Lはほとんど分けてもらったベーグルや豆サラダばかり食べていました(ごめん&ご馳走さまでした)。

LとT君、結構ウマが合うようで、粘土をしたり、部屋中を追いかけっこしたり、あひるの手押し車に乗ったりして仲良く遊べていました。
d0173895_101634.jpg

d0173895_103567.jpg

d0173895_105364.jpg

d0173895_1183.jpg

見ていてほほ笑ましかったです。
次会う時までお互いを忘れないで欲しいです。
月齢が一緒で一番身近なお友だちだったT君、11月から急に会えなくなってしまうのでLには寂しい思いをさせてしまうかな。
別れ際もマンションのエレベーターでLは大変な号泣でした。
昼寝をして起きたらまた思い出し、『もっといっしょに遊びたかったよ~!』と延々泣いていました↓
d0173895_113516.jpg

Kちゃん、今日もいっぱいおしゃべりできて楽しかったよ、ありがとう。
びっくりうれしい話も聞けてよかったよ。
引越しまでに大人だけで会う計画、ぜひ実現させたいね!
お土産と焼きドーナツもご馳走さまでした。
また近いうちに連絡しま~す。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-27 23:59 | あれこれ | Comments(0)
雨具を持って
今日は1日中どんよりとした曇り空で、時折雨もちらつきました。
つくづく雨の日(降りそうな日)の外出は大変だと実感しました。

雨具が好きで、雨の日の外出を楽しみにしているL。
雨が降りそうでしたが、たまにはいいかなと思い、雨合羽と傘を持ってバスで駅前までお買い物へ出かけました(ベビーカー無しで)。
とにかく傘を持ちたがり、当然大人しくしていられるわけがありません。
銀行へ行ったのですが、ATMの列が長く、並んでいるうちに傘を振り回し始めてしまいました。
取りあげようものなら抵抗するので、危なすぎて銀行は断念しました。
隣にベビーカーの赤ちゃんがいたし、そうでなくても誰に当たっても危険そのものです。
外に引きずり出して叱ったので、着いて早々ワ~ンワン泣きながら歩くことになってしまいました。
そこから何か気に入らないことがあると泣くを繰り返して、しばらく治まっていた床に転がって泣くが復活…。
そして抱っこ、抱っこの要求。
ベビーカーを持って行かなかったので、買い物に加え、12キロにもなる我が子を担ぎながらヒーヒー言ってしまいました。
途中雨がちらつき出し、合羽を着せて傘を差させましたが思うように先に進まずフラフラ歩いてばかりで、雨が止んだら傘を閉じてポイッと放り投げる…(我が目を疑う光景でした)。
拾えときつく叱り、もちろん拾わせましたが。
最近のものを放り投げる癖は悩みの種です。

大変なお出かけになりました。
その代わり午前中からよく歩いたせいで、お昼ご飯を食べた後、一人でお昼寝をしてくれて助かりました。
そして私はその間、針仕事を少々…少しでも作業が進むのはうれしいものです。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-26 23:59 | あれこれ | Comments(0)
祖母からの譲りもの
こんなにしっかりとした雨ザーザーな1日も久しぶりな気がします。
こういう日は掃除に限ります。
いろいろ家事をこなせて、なかなか満足です。

話が変わりますが、先日祖母に譲っていただいたのがコチラ。
d0173895_3313924.jpg

ミシン糸、手縫い糸、裁断バサミ、ピンキングバサミなどです。
実は祖母は洋裁をやっていて、先生でもあったのです。
高齢でこういった作業が出来なくなってしまったので、たくさん譲っていただきました。
これでも厳選した一部で、全部は多すぎて遠慮しました。
材料もチリも積もれば…で費用がかかるので大変ありがたいです!

ものを減らせ!と旦那Kに言っている身分、肩身が狭いですが…うまく収納させていただきます。
おばあさん、ありがとう~。
大事に使わせていただきます。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-25 23:59 | ものづくり | Comments(0)
日常に戻って
急に私のペースで生活を再開してしまうと絶対的にLがグズってしまうので、今日はスーパーついでに公園へ連れて行きました。
公園では他のお友だちがいっぱいいて楽しめたようだし、低~いの滑り台も一人で滑れて本人は満足気でした。
スーパーの帰りには、母の友人にもばったり会っておしゃべりができて楽しかったです。

夕飯を作っていると、やっぱり!グズグズが始まってしまい、(昨日も書きましたが)『痛い痛い』と今度は目を押さえ始めました。
痛いを口実に『抱っこ~』と言っているので、少し手を休めて抱っこしてあげました。
やっぱり急に構ってもらえる人が減ると寂しいようです。

そうそう、母が教えてくれた『ピコットさん』という歌を急に一人で歌い始めたL。
なんとか録音してLINEで父に送ってあげました。
両親ともに大喜びでした。
幼い頃の歌って貴重なので、データにしてとっておいてあげたいです。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-24 23:59 | あれこれ | Comments(0)
帰宅
朝の父のゴミ出しから一緒に戻ってきたL。
寝起きでもお外へ行けるとなると、喜んでついて行くLです。
なんだかほのぼのとしたず図ですね。
d0173895_8333025.jpg

今日は自宅へ帰る日です。
両親の車で川崎に戻ってきました。

1回の休憩だけでがんばって車に乗っていてくれたLですが、気を引くためなのか、頭が痛いとか、お腹が痛いとか、とにかく『痛い痛い』言っていて、それが本当なのか嘘なのか分からないので心配になりました。
PAで降りるとちゃっかり『もう大丈夫』とかケロッとしているのでおそらく飽きてしまって降りたいだけの嘘だと思いますが、こういうのがくせになると困ると思いました。

家の近くの和食レストランで旦那Kと合流してみんなでご飯。
それから自宅へ帰り、両親はしばらく休憩して帰っていきました。

長い運転、お疲れさま&ありがとうございました!
Lもとっても楽しい1週間が過ごせました。
今度は引越しの手伝いに来てくれるそうで、お世話になります。

帰宅するとさっそく鬼嫁に変身してガミガミうるさく言ってしまいました…。
捨てておいて欲しかったゴミがそのままだったし、お願いしておいたDIYが手付かずだし、冷凍しておいた5合のご飯も手付かずで代わりに『さとうのごはん』(非常食用!)のパックがいくつも食べられていて…!!
(それだけ忙しかったのね…)

さて、気を引き締めて明日からまたがんばりますよ!

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-23 23:59 | あれこれ | Comments(0)
父方の祖母宅へ
今日は父方の祖母宅へ。
片道約40分のコースを運転練習しました。
緊張の面持ち…(首元のタオルは気にしないでください…あまりにも日差しが強くて日焼け対策です)。
d0173895_8152824.jpg

祖母宅はLにとっては『マイクのある家』らしく(笑)、到着するやいなや、率先して家に入っていきました。
気づいたら祖母の後ろにいて、祖母自身気づかなかったほどです。
さっそく祖母のカラオケマイクで『ぞうさん』歌って上機嫌。
d0173895_8164459.jpg

お仏壇にも丁寧にお辞儀(一丁前~!)。
d0173895_817197.jpg

お墓参りに行ってもちゃんとお辞儀。
d0173895_8175129.jpg

帰りの駐車場で、私が最近運転しているのを見て自分も座りたくなってしまったようで。
『L、うんてんしちゃったね~』と大満足していました。
d0173895_8214628.jpg

お昼に入ったラーメン屋さんでは、大好きなラーメンをしっかり食べてくれました。
(途中、舌を噛むアクシデントに大泣きはしたけれど)

家に戻って祖母と。
d0173895_8213372.jpg

楽しい1日だったね、また遊びに行きます。

そうそう、祖母にたくさん譲ってもらったものがあります!
詳しくは後日。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-22 23:59 | あれこれ | Comments(0)
母方の祖父母宅へ
母方の祖父母宅へ行ってきました。
初めは祖父を怖がっていたLでしたが、いつの間にか台所で女衆に交じってなじんでいました(ご近所の母の妹さん=叔母も昼前に合流してみんなで食事の準備)。
d0173895_17152348.jpg

Lも散らし寿司のお手伝い。
d0173895_17153573.jpg

後からやってきた叔父にビックリして(基本、男の人には人見知り気味)、コワイコワイ言って台所から出られないLでした。
食事の時間になっても、私の膝で顔をうずめたまま半泣きしているので、仕方がなく台所のテーブルへ移動しました。
そしたらちゃっかり食事を始めるのでした。
d0173895_17154729.jpg

叔父が先に失礼する頃になってようやくLが顔を見られるようになりました。
そして両手を元気に振ってバイバイできました。
怖がられてションボリの叔父がうれしそうに帰って行きました。
d0173895_1716438.jpg

祖母と仲良くおしゃべり。
d0173895_17161739.jpg

廊下の階段で祖母と叔母と。
d0173895_17164089.jpg

みんな元気そうでよかったです。
また遊びに来ます!


話は変わりますが、祖父母宅はとてもセンスがいいです。
高齢になってから建てた家ですが、設計士がよかったのか、祖母のセンスがいいのか、間取りも使っている素材も魅力的です。
収納たっぷりで、とても使い勝手が良さそうです。
祖父母世代の1軒家にはたいてい納戸がありますが、納戸ってとても便利ですよね。
(我がマンションは6畳部屋が納戸状態なので、もったいない使い方をしています)
*普段はホームに住んでいる2人ですが、お彼岸には家に戻ってきます。

 
[PR]
by monodukura_miki | 2013-09-21 23:59 | あれこれ | Comments(0)